FC2ブログ
環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

超高速地下輸送システム「ハイパーループトンネル」が2018年12月10日、ついに開通!
Youtube版もご覧くださいませm(__)m

top


 世界が注目する企業家でありエンジニアでもあるイーロン・マスク氏が、以前から構想を明かしていた革新的高速輸送システムハイパーループの開通を自身のツイッターで発表した。



 今月22日のツイートによると、オープン予定日は今年12月10日。米カリフォルニア州ホーソーン市の地下システムがついに披露されるようだ。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-
ゲーム感覚で本物の教えを学び、現実世界で6つの自由を手にすることが可能になる教育プログラム。

早稲田大学卒業生が開発した働く人の副業・イノベーション支援システム「IROAS(イロアス)」です。

    ↑ クリックしてね m(__)m
-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-

高速で乗客を輸送する次世代交通システム



 ハイパーループと呼ばれるこのシステムは、混雑する地上輸送車の代わりに地下トンネルを高速輸送車で移動するもので、次世代交通システムとも称される。

 そのプロジェクトはロサンゼルスの交通渋滞に不満を述べていたマスク氏が2016年から着手していた。

 2017年にホーソーン市に承認されたトンネルは、マスク氏がCEOを務める宇宙輸送企業スペースX社の敷地の下に設けたもので、長さは2マイル(約3.2km)。

 その掘削作業もマスク氏がCEOであるトンネル掘削会社ボーリングカンパニー(The Boring Company)が進めたという。

 トンネル内では、スケートと呼ばれる電動プラットフォームが乗客16人が乗る車両を一気に運ぶ。そのスピードは最高で時速250kmにもなるという。

オープニング翌日は一般人の無料乗車も予定



 マスク氏はこの記念すべき12月10日の夜にオープニングイベントを行うとも発表。さらに翌日には一般の人に無料で乗車してもらう予定だという。

イーロン・マスク氏の公式ツイートより

1_2018103009443858e.jpg
その発表にこんなフォロワーの声もあった。

2_2018103009500220a.jpg
3_20181030095339445.jpg
 ボーリングカンパニーはこのトンネルネットワークをさらに進めて、米ニューヨーク市とワシントンDCをつなぐ「ループ」に接続する計画も明かしている。

 同社はこの大規模なインフラの構築資金は十分あるとしているが、輸送の専門家たちはこのシステムを渋滞の解決策とみなす点には疑問を呈しており、カリフォルニア州の長期にわたる環境審査で計画倒れになる可能性も指摘している。

References:designtaxiなど

☆めちゃ、カッコええがな!

まずは、資料請求をどうぞ (^O^)

the final

スポンサーサイト

最新のかかし事情。人型はもう古い。レーザービームを発射して鳥たちを驚かす
Youtube版もご覧くださいませm(__)m

laser-scarecrows3-750x417_e


 イノベーションの波は農業の世界にも押し寄せている。



 アメリカ・オレゴン州のブルーベリー農園は毎年25パーセントの作物が鳥に食べられてしまうという問題に悩まされていた。



 そこに救世主のごとく登場したのが最新型のかかしだ。



 よく見る人型のタイプではない。レーザーを発射して鳥を驚かして撃退する。

小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス





Agrilaser Autonomic - automatic laser bird deterrent



レーザーガンから緑の光線を発射

 

 かかしと呼ぶにはあまりにも知ってる形状ではないが、このかかしはアグリレーザー・オートノミック(Agrilaser Autonomic)という。



 ブルーベリーが成長するシーズン到来とともに、その農園は6台導入した。台座に自動制御されたレーザーガンを搭載した最新鋭のかかしである。



 レーザーガンから周囲に緑の光線が照射されると、鳥はこれを捕食者と勘違いして、一目散に逃げていくという寸法だ。





効果テキメン。鳥の数が99パーセント減少



 効果テキメンだった。これを販売するバード・コントロール・グループ(Bird Control Group)社によると、アグリレーザー・オートノミックを導入することで鳥の数が99パーセント減少したそうだ。



 その効果はブルーベリー26万2500キロ分にも及ぶ。金額に換算すれば1100万円相当の損害が防がれたことになる!



3_e0




鳥を退散させる究極の緑色レーザービーム



 アグリレーザーは4年の開発期間を経て誕生した。レーザーの色、波長、ビーム幅など、さまざまな点が実験された。



 有害な赤外線放射を抑えるためのフィルターまで開発されている。社長のシュタイナー・ヘンスクス氏によると、「鳥を退散させる究極のレーザービーム」が目指されたのだそうだ。



 レーザーの色が緑なのは、これが鳥の目から脳に最大量の信号を送れる色だからだ。鳥にしてみれば、赤よりも8倍も眩しく感じられるのだ。



5_e


 またレーザーガンを動かすパターンにも秘密がある。



 実験から判明したのは、レーザーを動かすパターンによって鳥を追い払う効果に違いがあることだった。このパターンはアグリレーザーが設置されるそれぞれの農園で最大限の効果を発揮できるようにカスタマイズされる。



 現在、アグリレーザーは各地の農園で活躍中であるが、そのほかにも空港や石油プラットフォームでも導入が進み、世界中の6000ヶ所の施設で利用されている。



 従来からあるかかしと違い、鳥がレーザーに慣れることはない。しばらくすると撃退効果がなくなるような心配は無用だ。



4_e0




効果だが捕食上位の鳥には効かない可能性も



 ただし、決して安い買い物はない。1台につきおよそ110万円相当のお値段だし、大抵の場合は1台だけで済むということはないだろう。



 また、現時点では鳥の種類を見極めることはないし、鳥がいるときだけ稼働するといった気の利いたギミックもない。



 世界には1万2000種以上の鳥がいる。そのため、レーザーが効きにくい種がいたとしても不思議ではない。アグリレーザーが最も効果を発揮するのは、自然界で捕食者に食べられるおそれのある鳥に対してだ。



 タカのような捕食者の場合、レーザーを照射されたからといって、そう簡単に怯えてはくれない。とは言っても、そうした鳥は農家にとってさしたる問題ではないので、上手くできている。



eagle-1753002_640_e




鳥に対する悪影響が心配される



 なおレーザーによって意図せぬ悪影響が出るのではという懸念もある。



 たとえば、このレーザーが鳥の目に与える影響はほとんど分かっていない。アグリレーザーから照射されるレーザーの威力や波長が、鳥の視覚を傷つけていないとは断言できないのである。



 今の時点では大きな成果を挙げているが、長期的にどうなるのかは不明だ。



 テクノロジーの進歩はしばしば思いもかけない結果を生じさせる。こうしたことが明らかになるまで購入を控えるべきだという声もある。



 だがアメリカではすでに100ヶ所の農園がアグリレーザーを導入し、今年中には3倍に増加すると見込まれている。



References: automatic laser bird deterrent / spectrum/

☆歌舞伎町に殺してやりたいカラスがおんねん!

Youtube版もご覧くださいませm(__)m

国際宇宙ステーションは居心地がいいのか?閉所恐怖症にとっては悪夢のような場所であることが判明
Youtube版もご覧くださいませm(__)m

space1
image credit:YouTube


 アメリカ、ロシア、日本、カナダ、欧州宇宙機関(ESA)が協力し、地上から約400km上空に建設した国際宇宙ステーション(ISS)。



 サイズ感は全長73m、全高約20mとのことで、そこまで巨大なスペースではないのだろうと想像でき、また宮殿のように住み心地がいいってこともないだろう。



 しかし現在6人の宇宙飛行士が暮らしているのだから、決して住めないってこともないはずだ。



 実際のところ、国際宇宙ステーションの住み心地ってどうなのだろうか?

小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

日本実験棟「きぼう」から最長ルートをたどる旅へ





The longest route at the ISS



 ロシアの宇宙飛行士、オレーク・アルテミエフさんが、国際宇宙ステーションで「最も長いルート」を撮影してYouTubeにて公開している。



 約1分30秒ほどの動画だが、国際宇宙ステーションの内部がどんな風になっているのかを体感する手がかりになる。



space2
image credit:YouTube


 オレークさんは、日本実験棟「きぼう」から出発。コード類がいたるところにある通路をぐんぐん進んでいく。



 メインセクションでは仕事をする宇宙飛行士たちに出くわしたりしながら、ゴールであるロシア側モジュールの倉庫を目指す。



space3
image credit:YouTube


各モジュールへの入り口がめちゃめちゃ狭い穴!



 コード類や機械類のものすごいごちゃごちゃ感にややビックリしてしまうが、きっとこれはすぐに慣れるだろう。



 それより何より、各モジュールへの入り口がめちゃめちゃめちゃ狭~い!



space4
image credit:YouTube


 穴?ねえ、穴なの?ってくらい狭いところもあるようで、体をねじ込まないと入れないのではないかと不安になるんだ。



 ってことで国際宇宙ステーションは、閉所恐怖症には悪夢のような場所だったりするのかもしれないし、逆に狭いところの方が落ち着くタイプにとっては極楽天国だったりするのかもしれない。


☆これは飽きるで!

Youtube版もご覧くださいませm(__)m

ハロがついに現実に!?ガンダムトークを延々と語りあえるAI搭載型ロボット「ガンシェルジュ ハロ」登場!
Youtubeバージョンもよろしくお願い致しますm(__)m

halo1_e


 日本のアニメ史に残るロボットアニメの金字塔といえば「機動戦士ガンダム」シリーズだ。



 1979年に第1作となるファーストガンダムが放送されて以来、数多の大きなお友だちをトリコにしてきた作品である。



 ロボットものであるのはもちろんスペースファンタジーだったり哲学だったりの要素も盛り込まれていて、いろいろ語りたくなっちゃう人もいるだろう。



 しかし、相手がいなければ文字通り話にならないじゃないか。



 そこで「ガンダムトークを楽しむ」ことを目的としたコミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」が開発されたようだ。



 あの丸くてラブリーなメカ・ハロと、熱いガンダムトークを気がすむまで繰り広げることができるみたいだよ。

小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

かわいいハロとガンダムトークを楽しめる





機動戦士ガンダム ガンシェルジュ ハロ 驚異のメカニズム編



 ただいまプレミアムバンダイにて予約を受け付けている、AI(人工知能)を利用したコミュニケーションロボット「ガンシェルジュ ハロ」。



 作中に登場するマスコット的メカ・ハロを模したかわいい見た目をしており、本体サイズは直径約19cm。



 第1作目の「機動戦士ガンダム」全43話に関する会話を楽しめ、ガンダムについての話題をふれば延々と答えてくれるそうだ。



halo2_e


 会話システムはIBM社のAIソリューション「IBM Watson Assistant」を活用。ガンダムについての知識を構築したうえで、ユーザーが会話を楽しめるように設計されたらしい。



 ハロ本体の機構、回路設計と生産はVAIOが手掛けるとのこと。



halo3_e




プレミアムバンダイ限定の予約特典も要チェック



 プレミアムバンダイで予約をすれば「ガンシェルジュ ハロ」の持ち運びに便利なバッグが特典として付いてくるようだ。



halo4_e


 また、予約のうえ8月3日23時59分までに応募をすれば、バンダイ本社ビルにて開催予定の「ガンシェルジュ ハロ オーナーズイベント」に招待してもらえるかもしれない。



 抽選ではあるが、アムロ・レイ役の声優・古谷徹氏がゲストとして登場するスペシャルイベントとのことでファンとしては見逃せないのである。



halo5_e


ハロの到着が楽しみすぎて待ちきれない!



 「ガンシェルジュ ハロ」の発送予定は10月、気になるお値段は税込14万9040円(送料・手数料別途)となっている。



 なお、オンラインモードでハロと会話をする際は無線LANでサーバーに接続する必要があるようだ。



halo6_e


 2019年9月30日までは無料だがそれ以降はサーバー利用料が月額3000円(税抜)がかかる予定で、専用アプリ上で決済するシステムらしい。



 ハロと心置きなくガンダムトークを楽しめるわけだが、高いと見るか安いと見るかは意見の分かれそうなところだな。



 「機動戦士ガンダム THE ORIGIN」のセイラ・マス役でお馴染みの潘めぐみさんがゲストの特別番組も公開中!





「ガンシェルジュ ハロ Night」ゲスト:潘めぐみ



References:@press / プレミアムバンダイなど

☆ガンダム見てへんし分らんわ!

Youtubeバージョンもよろしくお願い致しますm(__)m

軽やかな足取りでランニングするボストンダイナミクス社の人型ロボット「アトラス」の映像が公開。海外の反応は?
小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スクリーンショット-(1212)


 ボストン・ダイナミクス(Boston Dynamics)社にて開発中の二足歩行のヒューマノイド型ロボのアトラス(Atlas)さんの最新動画がまたもや話題になっている。



 テストという名の試練を受け、ドジっ子ぶりを披露しながらジャンプやバク転を身に着けたアトラスさんがこのたび取得した能力は、屋外を走ったり地面の障害物を飛び越えるスキルだ。



 線につながれっぱなしだった試作品時代から改良を重ね、ついにをラボの外を駆けるまでになったアトラスさん。その成長ぶりについてネット上ではさまざまな声があがっている。

小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Getting some air, Atlas?



ついに外へ!軽やかに走るアトラスさん



 2013年に米ボストン・ダイナミクス社にて試作品の姿でお披露目されて以来、一人前の捜索救難用ロボになるべく、さまざまな試練を乗り越えてきたアトラスさん。



 ある時は運んでた荷物を故意に落とされたり、ある時は後ろからどつかれたりしながらも地道に安定した歩行を学習、先日は見事なバク転まで披露していた。



 そんな彼がついに軽やかな走りを公開!

top
image credit:youtube




 人間顔負けの安定したフォームで不安定であろう野原を軽やかに走行

スクリーンショット-(1213)
image credit:youtube




 地面に置いてある丸太まで飛び越えちゃうぞ!

last
image credit:youtube


 この成長っぷりを目の当たりにした海外のネットユーザーからはこんな声が上がっていた。



biggw0rm

 人間に虐げられてたロボットがついに自由になったらしい



vinnyvynil

 いつ蹴られるかと思ったら…



blueishfish

 え、誰も蹴らないの?がっかりだよ!!



Chaatra

 そろそろロボットが人間を蹴るとこ見たいんだが



biggw0rm

 アメフトの防具つけて走らせて、人間のフライングタックルにどう反応するのか実験すべきだな。タックルされても立ち直ったり避けたりするのかな



ThaiJohnnyDepp

 てか誰も追いつけないんじゃね?



Youre_Government

 これは走るロボットだ。立ち上がるロボットじゃない



PBXbox

 まず腕に剣を仕込んでからだな



rsn1990

 暴力的な喜びは暴力的な終わりをもたらす



faco_fuesday

 俺の脳はサル並みだから、テストだとわかってても「気の毒なロボットをいじめるなよ」と思ってしまう



reddog323

 ロボットの思考が気になる



Skadoosh_it

 すげえ!自分の代わりに運動してくれるロボットが手に入るぜ!



owentonghk

 VRゴーグルと組み合わせたらさらに運動してる感を味わえるぞ!



HumansKillEverything

 それを人は「車」と呼ぶ



Victuz

 マジレスすると、これはおそらく試作で、突然の変化や倒そうとする力には(まだ)対応できないんだと思う。そういうのは開発費もかかるし。

 改良されて頑丈になればいつものように蹴られたりするんじゃないかな


 というわけで、お約束の妨害シーンを待ちかねていたユーザーは拍子抜けしたようだが、このまま順調に開発が進めば、またいつもの打たれ強さを披露してくれるかもしれないぞ。



References:reddit / youtubeなど

☆ターミネーターは実現するなぁ!


小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.