環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

女性のほうが男性よりも嗅覚が鋭い。その理由は脳の細胞数の違いにあることが判明(ブラジル研究)
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_20141121201022ff9.jpg

 女性のほうが男性よりも嗅覚が鋭いという研究結果はかねてから報告されている。しかし、なぜそうなのかについてはこれまで明らかにされていなかったが、最新の研究によると、どうやらその理由は男女の脳の違いにあるそうだ。

 ブラジルのリオデジャネイロ連邦大学生物医科学研究所のロバート・レント教授率いる研究チームは、死亡当時55歳以上だった男性7人と女性11人の死後の脳を検証した。なお、調査対象となった18名は、いずれも神経学的に健康で、特に優れた嗅覚が必要とされる職業(コーヒーのテイスターやプロの料理人など)には就いていなかったという共通点がある。

1_20141121201105ccb.jpg

 その18名を対象に、鼻腔が受容した匂いの情報を最初に処理する脳の領域「嗅球」の細胞の絶対数を測定したところ、女性のほうが男性よりも平均して43%多いことがわかった。また、ニューロン(神経細胞)に限って見ると、女性のほうが約50%も多かったという。

1_201411212011510b1.jpg

 この細胞数の差異が、そのまま男女の嗅覚の違いにつながるのかどうかは疑問が残るところだが、レント教授は「一般的に、ニューロンが多く大きな脳と、その部位がつかさどる機能の複雑性には相関があるため、嗅球のニューロンが多い女性のほうが嗅覚が鋭いと考えるのは理にかなっている」と話す。

 また、脳細胞は後天的にはほとんど増えないため、女性は生まれつき男性よりも嗅覚をつかさどるニューロンが多いと考えられるという。

1_20141121201228269.jpg

 女性の嗅覚が鋭いのは、パートナー探しや血縁の識別などの生殖行動に不可欠だからと考える人もいる。だとすれば、優れた嗅覚は、進化のなかで脈々と女性に受け継がれてきた能力なのかもしれない。

via:dailymail

☆女同士では、臭いは分からんのだろうか?これが謎なんだなぁ~!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト
Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.