環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

一目でわかる!重い順、国別の肥満図
1_20110301184547.gif

 ナンバーワンは予想通りの展開だったと思うけれど、この図は、15歳以上でBMI(体重と身長の関係から算出されるヒトの肥満度を表す体格指数、体重(kg)/身長(m)の二乗で計算)が30以上の人口に対する割合を示したものを、多い順に並べたものなんだ。

 ちなみに、標準値は「22」。これよりも大きいとぽっちゃり目、小さいとすっきり目ってことになるのかな?BMIの計算式は世界共通で、WHO(世界保健機関)では25以上を「標準以上」、30以上を「肥満 」と設定している。

 ということで、その肥満と定義された30を超える人口比率が高い順から並べた図がこれなんだ。

1_20110301184657.gif

 日本は全人口の3%しか「肥満」が存在していないということになるね。逆にアメリカだと3人に1人は肥満ということになる。

 日本語のデータもあったのであわせて載せておくね。
1_20110301184735.gif

 自分のBMIが気になってきた人の場合には、こちらの自動計算サイトを利用するといいよ。

【BMI指数(ボティマス指数)、標準体重を計算してみよう!】
1_20110301184833.jpg

 参考までに世界平均寿命ランキングも。

 世界一の長寿国が日本(男79.0 女86.2)であることは知ってると思うんだけど、ロシア男性の平均寿命が60歳(女性は73歳)と短命なのには驚きなんだ。5人に1人がアルコールが原因で死亡しているというそうだし、先進国の中では寿命の短さが際立っているよね。
1_20110301184905.gif

☆日本はもっと上位だと思った!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.