環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

希少動物サオラ、ラオスで見つかる 1999年以来
 国際自然保護連合(IUCN)は16日、2本の角をもつ希少動物サオラがラオスで8月に捕獲されていたと発表した。サオラが確認されたのは、ラオスで1999年に自動カメラで撮影されて以来だという。

 ラオスの村の住民たちが8月にサオラを捕獲して村に運んだが、数日後に死んだという。連絡を受けたボリカムサイ(Bolikhamxay)県当局はすぐに専門家チームを派遣したが、サオラは弱っており、チームが到着した後まもなく死亡した。サオラは死亡する前に、写真撮影された。専門家チームは保存のため、サオラの死がいを持ち帰ったという。

 サオラは絶滅の危機にあり、数百頭しか生息していないとみられている。

無題
uma_20100921201944.jpg

☆始めてみる動物やなぁ!


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.