環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

スターウォーズの惑星タトゥイーンのよう。火星探査機マーズ・エクスプレスが撮影した高解像度火星映像
くだらない雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_20131104200656436.jpg

 欧州宇宙機関 (ESA) が2003年6月に打ち上げた火星探査機マーズ・エクスプレスは今年で10年となる。当初、火星に着陸船「ビーグル2」を降下させ、地表の調査と、生命体に関しての調査を行う予定だったが、降下失敗。ビーグル2は現在も行方不明だが、本体の方は、12,500回にもわたり火星を公転し、高解像度ステレオカメラで火星を撮影し続けている。

 今回10周年を迎え、マーズ・エクスプレスがこれまで撮影してきた火星表面をとらえたフィルムをデジタル模型化し美しい映像に仕上げたものが公開されていた。まるで惑星タトゥイーンにきちゃったみたいだ。

http://www.youtube.com/v/XOPUdZtnt24?version=3&autohide=1&feature=share&autoplay=1&autohide=1&attribution_tag=RRH27i2fmYXt62aOSrjWSQ&showinfo=1

 ジャバ・ザ・ハットとかどっかに潜んでいてもおかしくはなくはないな。
1_20131104201016f76.jpg

2_20131104201105c5a.jpg

3_20131104201116199.jpg

4_20131104201125163.jpg

5_20131104201135e20.jpg

6_20131104201145906.jpg

7_2013110420115524d.jpg

8_20131104201205220.jpg

9_20131104201215286.jpg

10_20131104201226096.jpg

via:dlr.de

☆現実を知るたびに、夢が無くなっていくのは俺だけだろうか?

くだらない雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.