環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

2015年、NASAが月で植物を育てるプロジェクトを開始
くだらない雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_201312011411518a8.jpg

 NASAが惑星で生命体を維持する為、2015年より月で植物を育てるプロジェクトを開始すると発表した。

 第一段階として、月にコーヒー缶サイズの植物育成シリンダーを運び入れ、そこで植物のの成長過程を記録したものを、地球に送信する予定だという。

 このプロジェクトはNASAの科学者だけでなく、民間企業、学生、ボランティア団体も参加する。まずは、シリンダーに入れられた、カブ、バジル、ヒマワリ、シロイヌナズナなどが月の環境下で育成される予定だ。これらの植物が月の環境に適応できるよう、温度の維持や水分の補給、およびシステムの電源を調節するシステムが必要となってくる。

1_201312011412458b8.jpg

 植物の成長過程は、同時に設置したカメラやセンサーなどを通して日々観察され、そのデータを地球に送信する。また、このプロジェクトに参加する学生らは、月に送られた植物と同じ条件で植物を育て、その成長過程を記録していく。学生から収集した数千に及ぶデータと月のデータを照らし合わせることで、将来的な具現化に向けての貴重なデータが集まることが期待されている。また、学生らも宇宙への関心が高まり、新たな知識と経験を得ることとなるだろう。

1_2013120114131646c.jpg

 また、このプロジェクトは、地球上の作物を栽培するための新しい方法の開発に役立つ可能性もある。厳しい環境でも植物を育てる方法がわかれば、干ばつや異常気象の影響で作物がそだたなくなった地域を救うことができるかもしれない。

via:inhabitat

 映像はNASAが月の土壌を使って植物を育てる実験の様子
Growing Plants in Moon Dirt


☆これなら、海底でもできるんとちゃうの(光合成が問題かな)?

くだらない雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!




スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.