環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

潜水艦を使って台風の勢力を抑える技術を開発(日本)
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_2014101216244454c.jpg

 人類は、自然に抗い、自然の持つ力をコントロールすることができるのか?永遠なるこの課題に取り組むべく、また新たなる技術が開発された。

 三重県桑名市の鋼構造物設備会社、伊勢工業が、台風が進む海域に潜水艦を出動させ、海中の低温水をくみ上げて海面水温を下げることで勢力を弱める構想をまとめ、このほど日本とインドで特許を取得した。海面水温が高いと台風の勢力が維持されることに着目して考え出したという。

Plan to use submarines to subdue typhoons/hurricanes

 伊勢工業は、2006年1月に日本と米国、インドの3カ国で申請、今年7月に日本とインドで認められ、近く米国でも認められる見通しという。

 特許は「海水温低下装置」という名称で、潜水艦の両側に長さ20メートル、直径70センチのポンプ付き送水管を8本取り付けたうえで、水深30メートルから低温の海水を海面にくみ上げる仕組みだ。

1_201410121626423dc.jpg

 発案者である同社の北村皓一社長(84)によると、潜水艦1隻当たりの送水能力は毎分480トン。潜水艦20隻を台風の進路に配備すると、1時間で周辺海域5万7600平方メートルで水温を3度程度下げられ、台風の勢力を弱められるという。

 気象研究所(茨城県つくば市)などによると、台風の発生には海水温が25~26度以上であることが重要な条件で、勢力を維持するには27度以上が目安になるという。同研究所は今回の特許について「現状では台風の進路予想の精度などに課題はあるが、理論上は台風を小さくすることが可能」と評価している。

 ということで、人類VS自然の戦いの今後を見守ってみたいと思うんだ。

☆はよ実現してくれ!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/17 08:47)
つくば市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]
ケノーベル エージェント 2014/10/17/Fri 08:48
ケノーベルからリンクのご案内(2014/10/17 09:13)
桑名市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]
ケノーベル エージェント 2014/10/17/Fri 09:13
Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.