環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

宇宙からのお年玉キター!1月7日、緑色の彗星「ラブジョイ」が地球に最大接近!肉眼でも観測可能に。次のチャンスは8000年後
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_201501081536067ed.jpg

 2015年の幕開けを祝して世界中で壮麗なる花火が打ち上げられていたが、宇宙からも壮大なるお祝いが届くようだ。緑色に輝くラヴジョイ彗星(C/2014 Q2) が肉眼で観察できるほど地球のすぐ近くまで接近しているのだ。このチャンスを逃したら次は8,000年後だというのだから、このお年玉をもらわない手はないだろう。

 今でも十分近づいてきてくれているが、その最大のピークは2015年1月7日だ。

 一つ前置きをするが、ラヴジョイ彗星は5つある。すべてオーストラリア在住のアマチュア天文学者テリー・ラヴジョイ氏によって発見された為、同じ名前となっているが、個々の彗星の正式名称は、発見年がつけられており、「C/2007 E2」、「C/2007 K5」、「C/2011 W3」、「C/2013 R1」、「C/2014 Q2」となっている。

 今回観測できるのは、C/2014 Q2と呼ばれるラヴジョイ彗星で、2014年8月17日に発見されたものだ。すでに夜空で観測することが可能だが、接近のピークは2015年1月7日で、地球まで7020万kmの距離まで接近する。

 この日、地球とC/2014 Q2は理想的な位置関係となり、特に日本など北半球からの観測がしやすくなるという。

1_20150108153653019.jpg

写真は昨年12月28日、天文学者ディーター・ウィラシュ氏が撮影したもの

 C/2014 Q2は1月30日に太陽に最接近し、1.29AU(1天文単位=地球と太陽の平均距離)の距離まで迫った後、太陽系を後にすることになる。

 C/2014 Q2の輝きは新年の最初の2週間は4.1等級である。これは地球の夜空に輝く最も明るい星シリウスの100分の1程度の明るさだ。1月5日には最大の高さまで昇り、オリオン座で最も明るいリゲルの右脇にその姿を簡単に発見できるだろう。ただし、理想的には10×50の双眼鏡を持って、照明の少ない暗い場所から観測することだ。オリオン座を通過した後、おうし座、プレアデス星団と通過し、太陽系から去って行く。

1_20150108153727075.jpg

2015年1月7日に地球まで7020万kmの距離に接近する。実際には地球の軌道面の下から接近しているため、イラストでは最接近したようには見えないことに注意して欲しい

 C/2014 Q2は、緑色の輝きが特徴である。これは彗星の原子と分子がイオン化し、ネオンサインに似た特定の波長の光を放つことが原因だ。この彗星に関してはジシアンと二原子炭素がその役を担っているという。ただし、この光を捉えるにはカメラで長時間露出する必要があり、肉眼には灰色に見える。

 2014年12月29日に観測されたC/2014 Q2の映像

1_20150108153903442.jpg
Comet C/2014 Q2 Lovejoy 29th December

 長周期彗星であるC/2014 Q2は、太陽系を球殻状に取り巻くと推定されるオールトの雲を起源とする。この巨大な雲の中には太陽系の形成と進化の段階で発生した氷の残骸が残っており、時折太陽系内にはるばる飛んでくるのだ。そして極稀に地球から観測されることがある。C/2014 Q2もそういった極めて珍しい例の1つだ。

1_2015010815401828d.jpg

 C/2014 Q2は8,000年の軌道周期を持ち、次に地球に飛来するのは10015年と予測されている。その軌道距離はおよそ900億kmで、太陽と海王星の距離の20倍に相当する。

 かつては11,500年の軌道周期があったが、重力の影響でずれが生じたと考えられている。昨年の発見当時、それほど明るい彗星とは考えられていなかったが、太陽に接近し表面が溶けるにつれて大きく輝きだした。

1_201501081541351b2.jpg

 1月7日に最大接近するが、今月いっぱい見ることができるというので晴れた日を選んで夜空を見上げてみよう。目安としては午後8時以降から深夜あたりに良く見えるらしいが、ピークの7日以降も夜間観測は可能だという。

1_20150108154230895.gif
ラブジョイ彗星 C/2014 Q2 (Lovejoy)|四万十の空さんより

今回のC/2014 Q2の様子はスレートやスカイ・アンド・テレスコープなど様々なサイトで紹介されているので、興味があれば覗いてみるといいだろう。

via:dailymail

 赤い彗星がシャアなら、緑色の彗星はガンダム的には何なのかって話になってくるが、そこんところは観察しながら適役を見つけていけばいいんだと思うんだ。

追記:栃木県宇都宮市在住の暇人さんが早速撮影したラブジョイ彗星を送ってくれたよ。中心の緑色がラブジョイさんだ。

1_201501081544096b2.jpg

☆まだ間に合います。

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.