環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

日本人は絶滅危惧種に?15歳未満の子どもの数が34年連続で減少(総務省)
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_20150506110938ef3.jpg

 日本人がレッドリストに入る日も近いのかもしれません。総務省の推計によると、2015年4月1日現在の15歳未満の子どもの数は、過去最少だった去年よりも16万人少ない、およそ1617万人で、34年連続の減少となりました。

4月1日現在の子どもの数は1,617万人 34年連続で減少 総務省(15/05/05)


 4月1日現在の15歳未満の子どもの数は、男子がおよそ828万人、女子がおよそ788万人で、合わせておよそ1617万人。これは比較が可能な1950年以降で最も少なかった去年よりも16万人少なく過去最低の記録となっており、1982年から34年連続の減少となりました。

 また、総人口に占める子どもの割合は、去年を0.1ポイント下回る12.7%で、1950年以降で最も低く、1975年から41年連続の低下となりました。

 また、2014年10月1日現在の都道府県別の子どもの数を前の年と比較すると、増加したのは1万4000人増えた東京都だけで、そのほかでは、大阪府で1万6000人減少するなど、46道府県で横ばいとなっております。

via:nhk

☆800年後には絶滅するいうて、何かで読んだでぇ~!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.