環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

NASAは宇宙人と接触していた事実を60年間隠蔽していた!?
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_2015091120392852d.jpg

 「宇宙人は何度か人類と接触しているが、政府は60年間その事実を隠し続けてきた」と、月面を歩いた6人目の男が告白したそうなんだ。

 アポロ14号の宇宙飛行士エドガー・ミッチェル博士(77)は、NASA勤務時代にUFOが何度も地球にやってきたのを知っているが、それらの事実は全て封印されてきたといまさらながらラジオ・インタビューで語ったそうなんだ。

 んじゃ宇宙人てどんなん?っていうと「地球人からすれば奇怪で小柄な容姿」だそうで、小柄で大きい頭に大きい目といったステレオタイプのアレのイメージに近いものだと言う。しかも宇宙人の科学技術は地球人のそれよりもかなり上をいっていて、もし戦うなんてことになったらイチコロなんだそうだ。ナチュラルVSコーディネーターレベルの話じゃないんだそうなんだ、ガンダムSEED的に考えても。

【「NASAは宇宙人と接触している事実を60年間隠してきた」】

「当時、私は宇宙人が地球にやってきた事実やUFO目撃事例の数々が事実だということを知り得る特別な立場にいました。これらの事実は過去60年間にもわたって隠蔽されてきましたが、最近は少し事実が明かされてきました。事実を語れる人間は私の他にも何人かいます。私は軍の諜報部隊に所属していました。そう、宇宙人が地球にやってきているというような、世間には公表されないオフレコ情報も知り得るところです」と、彼は語った。

 てことでエドガー・ミッチェル博士が地球人の寿命的に天に召される前に、その目で見て聞いたことを当時の情報を踏まえながら何かに残して欲しいと思うんだ。ミッチェル博士が既に認知なお病気でないことをお祈りするわけなんだ。

☆はよ、本物を出せぇ~!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.