環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

惑星X(ニビル)か?アメリカ・フロリダの海岸に謎の天球が出現
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

1_201510291729193c7.jpg

 YOUTUBEユーザーのマリッサ・ハフマンが10月12日に公開した動画が話題を呼んでいる。フロリダの海岸で撮影されたものだが、日没間際の太陽の上に、明るく輝く丸い物体が映っている。

 これが「惑星X」ではないかと噂されているのだ。惑星Xは、またの名を「ニビル」ともいい、太陽系の周縁を軌道に持つ仮説上の天体である。噂によれば、人類を滅亡させる危険があるという。





What is this ?#planet?#reddwarf?#NIbiru?

 陰謀論者によれば、ニビルはその重力によって数百年前他の惑星の軌道を大きく乱した張本人であるという。ニビルからはプラズマエネルギー粒子が放出されており、太陽系に接近した時これが流れ込む。すると、地球の「炉心流」が阻害され劇的な気候変動を引き起こす。実は1996年以降から既にこうした影響が出ているのだという。



6_e7


 NASAは、こうした主張を根拠のないネットのデマであるとして否定している。仮にニビルが本当に存在するのだとすれば、天文学者らは少なくとも10年前からそれを追跡できていたはずだというのだ。



 それでは動画に撮影されたものの正体は一体何なのだろうか? 一説によれば、対流圏に漂う氷の結晶に反射された太陽光であるそうだ。蜃気楼のようなものであり、そこには惑星など存在しないという。



3_e14


 さて真相はいかに?

4_e12
via:dailymail

☆惑星✕って、何でもありになってきたなぁ!

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.