環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

もし人類だけが突然姿を消したら、地球上ではどんな変化が起きるのだろう?
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

no title


 事実上地球内生物の優占種である人類が突然地球上から姿を消したら地球にはどんな変化がもたらされるのであろうか?消えた理由は何でもいい、人類が消えた結果地球で何が起こるのだろう?



 人類滅亡後の地球の姿はこれまでも様々な仮説が立てられているが、またひとつ、想定しうる変化のプロセスを映像で説明したYOUTUBE動画が公開され再生回数475万回を越えるヒットとなっている。



 それではその映像を見ていくことにしよう。





What Would Happen If Humans Disappeared? /translated melondeau



 結論から言うと時間とともに地球はあるべき姿を取り戻し、やがて私たちが生きていたという痕跡は消えるわけだ。



人類が消えて数時間後

発電所が動かなくなり世界中のほとんどの電気が消える(水力発電所はしばらくの間は動く)

10日後

ペットや家畜が飢えにより死ぬ。大型犬などが群れをなし他の動物を狩る可能性がある。

1ヵ月後

世界中の原子炉の冷却が停止し、メルトダウンが起こり、チェルノブイリレベルの放射能が漏れる。

1年後

衛星が落ち始める。

25年後

一帯が植物で覆われる。いくつかの都市は砂にうもれる。

300年後

金属の建物、橋やタワーなどが腐食により崩壊し始める。

1万年後

人類が残したものは、ピラミッド、万里の長城、ラシュモア山という自然でできたものだけになる。




以下は詳しい解説だ。



 48時間後、 エネルギー消費の急激な減少を受け原子力発電所は安全モードに入る。水力発電所は水車の潤滑油が切れるまで動き続け、ソーラーパネルも、ほこりや汚れがたまり使い物にならなくなるまでは動き続ける。水力発電以外の電力に頼っている都市では、電気が止まる。アメリカ西部では、ミード湖の水が溢れフーバーダムの発電機が作動し、数日、数ヶ月、数年まで作動し続けるだろう。



2


 10日後、人間の管理なしでは地下水を制御するパンプが作動しないため、世界中のほとんどの地下鉄が浸水する。



 また、家に閉じ込められたペットは飢えと渇きから死に、何十億という養鶏、何百万という牛や他の家畜なども死ぬことになる。



3_e13


 外に出ることができた動物たちは、厳しい野生の世界で生きていくことになる。そこでは、人間がお飾りとして飼っていたペットたちは生きられないだろう。ブルドッグ、ショートレッグ、テリヤ、小さいあごの動物などは、野生で生きる力はなく最初に朽ち果てる可能性がある。



 数週間後、小さな犬の姿が消えるだろう。大きな犬が群れをなし小さな犬や他の弱い動物を狩るためだ。



4_e15


 1ヵ月後、原子力発電所の冷却水が蒸発しチェルノブイリや福島とは比較にならないほどの放射線が漏れることになる。そして、放射能被害により何百万という動物が癌で死ぬ。しかし、地球は我々が思っているよりも早く放射能汚染から回復するであろう。



5_e12


 1年後、空から変わった星が落ちてくる。その正体は人類が宇宙史において地球の軌道上に配置していた何千個という衛星である。一番高い衛星が地上に落ちるまでには長い歳月がかかる。



6_e5


 25年後、4分の3の広場や道が植物で覆われ始める。植物が生い茂ると、草食動物が住みだす。するといつの時代でも存在する捕食者が現れる。生き残った犬と狼が交配した動物が街をうろつき始める。



 人間がいないと空気はとてもきれいになり、視程が数倍に増える都市もある。ドバイやラスベガスなどの都市は砂にうもれる。砂漠は昔の姿に戻り、世界のいたるところで本来あるべきの自然が復活する。



7_e5


 300年後、ペンキを塗ったり、腐食を防ぐ人間がいないためエッフェル塔などの金属の建物や鉄の橋などが壊れ始める。コンクリートで固められた鉄棒なども当初の3倍にも膨張し、ひび割れが起こり、最後には高層ビルの崩壊が始まる。



 アメリカによって埋め立てられていた巨大な沼地が再び現れ、住みかを奪われていた何百という鳥や動物が帰ってくる。大きな海洋生物も人間の不在を喜ぶだろう。鯨は本来の繁栄を取り戻し、海も生物の宝庫となる。



8_e6


 500年後、現代の近代都市は緑で覆われるだろう。



9_e4


 1万年後、我々人類が造り上げたもので残っているのは、ピラミッドや万里の長城、ラシュモア山国立記念公園など自然で造ったものだけになる。



10_e4


 5000万年後、プラスチックボトルやガラスの破片のみが人間社会の遺物として残る。それらのゴミも地球は時間をかけながらすべて始末してくれる。



11




 3億年後、新しい種が誕生するかもしれない。彼らは遥か 昔、地球に人間という生き物がいたことに気がつくかもしれない。



12


 地球は人間がいなくても立派にやっていける

 しかし人間には地球が必要なのだ。


☆なぜ、宇宙人の侵略を考え何のだろうか?

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト
Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.