環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

なんかかわいい。フェンスも登るしドアも開ける。小型犬みたいな四足走行ロボット「ゴースト・ミニター」
おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!

4


 テケテケ歩いてカシカシ登る。その動きが愛くるしくてたまらない四足走行のロボットが開発されたようだ。飛んだり跳ねたり走ったり回転したり。フェンスや階段も登れるし、ドアを開けることもできるよ。





Ghost Minitaur Intro



 このロボット「ゴーストミニター(Ghost Minitaur)」を開発したのはアメリカ、ペンシルベニア大学ロボット工学部の科学者たちが設立したGhost Robotics社だ。

 

 ゴーストミニターの大きさは、長さ40cm、幅28cm、重さ6kgと小型犬と同じようなサイズだ。活動可能時間は約20分だそうで、時速7.24kmで歩くことができる。また最高で0.48mジャンプすることができるそうだ。荷物は3kgなら積むことができる。



1


 止まっていると4つの棒がついた金属の箱にしか見えないのだが、動き出すとなんかかわいい。何ともいえない味のある仕草に見えてくるから困る。



 テケテケ歩くよ



3


 高性能なマシンビジョンシステムを搭載しており、モニターから地形の情報を瞬時に解析し、脚の動きを制御している。

 

 フェンスにも登れるよ

 前脚カシカシがかわいいよ



5


 階段だって登れるしー



6


 ドアだって開けられちゃうんだから



7


 既にゴーストミニターは1台1万ドル(約100万円)で販売されているそうだが、今後更なる改良とコストダウンを図り、1台1500ドル(15万2500円)くらいで販売したいそうだ。



 ついでにAIつけてくれたら今はなきAIBOに変わるロボットとして高齢者が喜びそうだな。一緒に散歩もいけそうだしな。



via:Adorable robot bounds like an excited puppy: Ghost Minitaur can run, jump, open doors and even climb fences

☆動力源はなんだろう?

おもしろ雑貨をお探しの方はここをクリックしてね!
スポンサーサイト
Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.