環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

宇宙での失敗は結構悲惨。NASAの宇宙飛行士がSDカードを忘れて船外にでてしまった件
小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

2


 たとえば小学校の頃、忘れ物に気づいて取りに帰った人はたぶん結構いるだろう。あの「あったと思ったらなかった!」と知った時の動揺や焦燥感は誰もが一度は味わっているはずだ。



 てことで、なんとISSにて船外活動中にGoProカメラを使おうとした宇宙飛行士の「うっかり」動画が話題になっている。



 いざ録画しようとした矢先、カメラの妙な警告に気づいた宇宙飛行士。あまりにありえない出来事だったのか、若干あわてて管制室にこう聞いたらしい。



「ヒューストン、"No SD"ってどういう意味?

小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス



NASA Astronaut Left Camera SD Card at Home



「No SDってどういう意味?」宇宙飛行士の動揺



 今週ネット上で話題になっているNASAの宇宙飛行士の「うっかり」動画。その会話の内容はざっくりこんな感じだったという。



 「え~、あ~、ヒューストン、直ちにGoProカメラについて質問したい」と、ある宇宙飛行士が話を切り出した。



2
image credit:youtube


ヒューストン:「聞こえている。どうぞ」



宇宙飛行士:「ボタンを押すと"No SD"って警告が出る…これを記録する必要はあるだろうか?あと記録中に赤いライトが点灯するはずだが?」



- NASAの管制室はしばしの沈黙。(これはスタッフ全員が爆笑するためにマイクを切っていたせいらしい)



- 複数の宇宙飛行士が何かをつぶやいた後、立ち直ったらしいスタッフが、何事もなかったようにこう応じた。



ヒューストン:「そこにカードが入っていれば録画中に赤いライトがつくはずだ」



宇宙飛行士:「で、"No SD"の表示がある場合、何を意味する?これは…」



ヒューストン:「それは…カードが無いって意味だと思う」



スクリーンショット-(1277)
image credit:youtube


- その後、誰かの「…じゃ、もうしまっちゃおっか?」との声にヒューストンの「いいねぇ!そうしよう!」などのやり取りがモゴモゴあり、問題の宇宙飛行士が答える。



宇宙飛行士:「あーわかった。じゃ、ひとまず良しとしよう!あとで取りに行く。全く問題なしだ!もう気にしないでくれ」




一体どうした?恥ずかしい動画として拡散



 というわけで、この宇宙飛行士はカメラのSDカードのことをすっかり失念していたか、入ってるとばかり思っていて混乱したのかもしれない。



ISS-NASA-625x352_e
image credit:International Space Station (via NASA)


 なお、この様子はNASAの公式アカウントでライブ映像として流れたため、ネット上では恥ずかしい瞬間として拡散してしまった。



 その後、この宇宙飛行士は地球物理学者のアンドリュー・フェウステル氏と判明。彼は10歳の子にもわかりやすい技術の説明で知られており、現在もISSに滞在しているという。



 でもまあ、うっかりは誰にでもあることだが、どちらかというとその戸惑いに注目が集まっちゃったみたいだな。





忘れてきちゃったSDカードの件も問題なし!



 一方、ネット上では忘れたSDカードのほうはどうするんだ?地球に取りにいくのか?という声も上がっていたようだ。



 なにしろ場所は宇宙である。「すんません!持ってくんの忘れちゃいました!てへぺろ!」じゃ、済まされない気がするし「ダッシュで取ってくれば1時間目に間に合う!」みたいな距離ではないだろう。



 ところがどっこい。どうか安心してほしい。



 実はISSには新型のニコンのカメラ10台を含む見事なカメラセットがあるため、全く問題ないそうだ。



 というわけで、フェウステル氏はSDカードを取りにあわてて地球に戻る必要もないという。いやーよかったよかった。



References:geek / youtube / petapixelなど

☆この宇宙飛行士を取ったカメラで撮ったらええやんけ!


小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーサイト
Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.