環境・サイエンス・ITニュースへのコメントだよ!

探査機ロゼッタが記録したチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の異界っぷりがすごい!
小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

top


 2014年にチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星に接近、2年にわたり観測を続けた探査機ロゼッタの働きぶりは折に触れお伝えしてきたが、最近そのロゼッタがとらえていた画像のGIFバージョンが話題になっている。



 静止画では伝わらなかった彗星の景色。そこは星々を背景に雪のような塵が舞う飛ぶ異界が広がっていた。



 その風景に多数のネットユーザーが圧倒され、掲示板では遠い宇宙を駆け巡る異形の彗星についてさまざまな声が上がっていた。 

小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ロゼッタがとらえていた画像!



 これはヨーロッパ宇宙機関(ESA)の探査機ロゼッタが記録した、チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星の表面の画像を、landru79さん自身が投稿したものだ。



1_20180529094109832.jpg


 なお、使用したのは今年ようやく回収されたデータから抽出したもので、彗星表面からおよそ13kmから撮影していた赤外線写真だそうだ(元画像一覧はこちら)。

 

 切り立った崖やごつごつした岩肌を思わせる地形。その背後に白く見える点は星々で、手前で舞っているのは塵や宇宙線だという。



1
image credit:twitter


 回転しながら凄まじい速さで宇宙を突っ切るチュリュモフ・ゲラシメンコ彗星。その地上ではこんな光景が繰り広げられていたのだ。

 

 一見、地球の吹雪を思わせながらも、現実には全くかけ離れた環境で起きている幻想的な眺め。これについてネットユーザーからはこんな声があがっていた。



nonebutourselves

 すごいというかやばいというか、この光景ホントに好きなんだわ。



 手前の方に大きくみえる白い粒は塵で、後ろにある無数の点はこの彗星の回転で動いて見える星たちなんだよ。左側には壮大な崖みたいのがある。この眺めからこの彗星がどれほど小さく、速く回っているかがわかると思う



 僕たち人類は、宇宙を狂気のスピードで移動する獰猛な彗星にどうにか探査機を送りつけた。そして探査機を使って、とんでもない光景を目の当たりにしたんだよ



 僕は宇宙が愛しくてたまらないよ



PM_ME_YOUR_TORNADOS

 難しいことはさておき、これはその彗星の実際の天気なのか?



WolfThawra

 自分が知る限り、彗星には大気がないから、この塵の粒子を「天気」とは呼べないと思う。にしても壮観だね。雪の塊がビュンビュン飛んできてるような感じだろうね



PM_ME_YOUR_TORNADOS

 確かにそうだな。宇宙塵は天気に含まれない。でもどれぐらい寒いんだろうな



WolfThawra

 たぶん血を見るほどの寒さじゃね?少なくとも影になってるとこはそうだと思う



PM_ME_YOUR_TORNADOS

 ググったら-93℃ぐらいだと…こりゃ寒いわ



Steezymann

 ミネソタ州民ならいけるかもな。彼らは寒いとこ好きだし



Momik

 生まれも育ちもミネソタでも-93℃はねえよ!臨時休校レベルだぞ



roryjacobevans

 「宇宙天気」ありますよ!



 私は惑星物理学の博士号を持ってて、小惑星の遠隔観測も研究してます。その中には宇宙天気に類似した宇宙風化作用(space weathering)と呼ばれるものも含まれます。それは惑星表面に変化を与えるさまざまな作用を意味します。



 宇宙風化は、地球でいう「天気」の延長に相当します。こうした風化は、一般に赤外線や可視光線、または紫外線で測定しますが、ほとんどが非常に微妙でとらえにくいものが多いです。

 

 その一方で、一見何も起こってないような空間でも、長期的に見れば大幅に変化がみられる場合もあります。



 ちなみに、明確な宇宙風化作用の中には、小惑星や隕石の衝突による変化なども含まれます。



 新たな物質によって表面が変化したり、その作用でもともとの物質が除去され、下の層が現れることもあります。その際にレゴリスと呼ばれる細かい塵ができて外観に変化を与えるときもあるし、その塵が小惑星の周りで動くこともあります



ConstipatedNinja

 怖い感じはしない。彗星で吹雪を見ている気分になる。埃や星が入り混じってるだけなのに本当に雪のようだね



llIIllIIIIllll

 なぜこの彗星からこんなにたくさんの塵が飛散しているんだろう?太陽風のせい?同様の現象が月とかで起きないのはどうしてだろう?



nonebutourselves

 うろ覚えだけど、彗星は主に氷や岩からできてて、太陽にかなり近づくと氷がとけて気化し、岩や塵が生まれる



 月でそれが起こらないのは、長い間太陽にさらされたせいでほとんどの水分がなくなったからじゃないかな?それからいくつかの衛星は大気があるから、それで太陽放射を遮っているんだと思う



Flerbaderb

 まぬけな質問だったらごめんなさい。後ろの星が動いてるの?それともこの彗星が星の周りを回ってるの?



the_blind_gramber

 この彗星は静止した星々を背景にして回転している



QTRG

 簡単に言えばそうなる。背景は厳密に言えば静止していない。でもこの動画は数秒だし、星々との距離を考慮すればほとんど止まっているようにしか見えない



DaisyHotCakes

 これはすごいね。頭の中でいろんなことを思い浮かべたりしながら1時間以上も見入っちゃったよ。信じられないほど見事な景色だ!




最後まで記録を続けていたロゼッタ



 2014年から始まったロゼッタの観察記録は、この彗星が地球とは起源が異なる水を持つ証となるなど、研究者に多くの手がかりをもたらした。



last
image credit:twitter


 そして2016年、機能停止前から落下を開始、撮影を継続したまま彗星に衝突し、使命を終えた。



 初の彗星着陸を達成し、最後まで働いてくれた探査機ロゼッタ。ありがとう、そしておつかれさまだよ。



References:imgur / reddit / twitter / wikipediaなど

☆こんなところ絶対に行きたくない!


小遣い稼ぎ(自己アフィリ)ならココが一番です\(^o^)/
日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

スポンサーサイト
Copyright © mirojoan's Blog. all rights reserved.